新車に乗り換えるときに中古車を高く売るための、高額買取のコツを伝授していきます。

カー大帝が車を売る

中古車の買取査定

査定額が上がる!中古車を買取査定で高く売るための10のチェックポイント

投稿日:

車を査定をする前に10のポイントをおさえておこう

カー大帝
車を売るならできるだけ高く売りたいじゃろ。査定をする前に査定額が高くなるポイントについて勉強しておくんじゃ。

ポイントは10つあってどれでもすぐ簡単にできることです。ポイントをおさえて自動車を1円でも高く売れるように対策していきましょう。

 

 《車を高く売るためのチェックポイント》

  洗車をして車内を掃除する

  傷やへこみは修理をせず直さない

  純正品を取っておく

  車検が切れても車検を通さない

  事故歴・故障歴は申告する

  点検整備記録簿を用意する

  保証書を用意する

  取扱説明書を用意する

  アピールポイントをメモする

  複数の買取業者に査定してもらう 

1.洗車をして車内を掃除する

洗車と車内の掃除は査定のチェック項目にはありませんが、キレイにしておくことで査定士からの印象がよく査定額が上がります。

ボディは日頃お手入れしてるように見られるようピカピカにしておき、シールステッカーは日に焼けてる場合、剥がすと余計目立つのできれいに剥がせそうな場合だけ剥がしましょう。

ボディだけではなく車内の掃除も重要です。シートの汚れは特に目立つので入念にふいておきましょう

車の臭いは一番重要です。タバコの臭いやペットなどの動物臭は嫌がる人が多いです。それだけで買うのをためらう人もいるのでなるべく消臭して査定に挑みましょう。

車内の消臭剤おすすめランキング

消臭剤ですが匂い自体が嫌いな方もいらっしゃるので、無香料タイプが人気のようです。

1位 ファブリーズシリーズ炭級消臭の消臭剤81bhgev983l-_sy355_

2位 エステーフレッシュパワー消臭力クルマ用ビッグ無香料4901070123728

3位 カーメイトドクターデオ置きタイプ
d79-500

車内清掃のコツ

%e8%bb%8a%e5%86%85%e6%8e%83%e9%99%a4

①大きなゴミを拾ってから細かいゴミやホコリを取り除くため掃除機をかけましょう。その際には細口のノズルを使うと便利です。
②運転席周りのホコリは内装用のマルチ拭き取りクロスを使うととてもきれいになります
③ホコリを車外に出すためにエアコンを外気導入にしてファンを回し換気しましょう。
④ダッシュボードは日焼けによる色あせをしてるので保護・ツヤだし剤を使いピカピカにしましょう。
⑤フロアマットは粘着ロールを使い髪の毛や細かい汚れを取り除きましょう。
⑥ぞうきんを利用する場合はマイクロファイバークロスを利用しましょう。

イエローハットの洗車おすすめグッズはこちら

2.傷やヘコミは修理をせず直さない

ボディに傷がある場合、査定してもらう前にこの傷を自分で直すべきなのか修理に出すべきなのか悩むところです。

結論から言うと何もしないのが一番じゃ!

日本自動車査定協会(JAAI)が定めた基準があり、1cm以上の傷やへこみであればマイナス査定となります。

それでは1cm以上の傷があったら修理をするべきかというと、修理代はプロに頼むと3~4万かかってしまうので修理をしない方が得策です。マイナス査定による減額より修理代の方が高くなってしまい損するからです。

まずは傷やへこみがどれくらいの大きさか測ってみよう。1cm未満だったら無減点だから心配する必要がないしね。

自分で直せるような浅い傷も、直そうとするとかえって傷が目立ってマイナスになることも考えられるのでそのままにしておきましょう。よくある市販のボディ用補修用品も簡単に直るように記載がありますが、プロの目をごまかすことができません。

それに減点の細則に波状の修理跡、交換跡のあるものはパネルごとに減点と書いてありますので、直したことがばれたらどちらにしても減点になりますので無駄な抵抗はやめましょう。

直すと損!?マイナス査定の中古車ボディを修理すると買取額が高くなるのか

3.純正品に付け替える

車のオプションパーツは純正品だとプラス評価されます。社外品でもモノによってはプレミアがつきプラス査定になりますが、一応査定のときは社外品から純正品に付け替えて、しっかり動作を確認してから査定に挑みましょう。

プラス査定になるオプションパーツ一覧

カーナビ、オーディオ、ETC、後席モニター、本革シート、電動シート、シートヒーター、サンルーフ、電動スライドドア、エアバッグ、パドルシフト、クリアランスソナー、キーレスエントリー、自動運転ブレーキなどの最先端安全装置、エアロパーツ、アルミホイール、スタッドレスタイヤ、ABS、パワーステアリング、パワーウインドなど

 

日本自動車査定協会(JAAI)による中古車価格ガイドブック(イエローブック)を基に査定額を決めています。

その査定表にあるオプションパーツの査定評価を見てみましょう。

※1点につき約1,000円のプラス査定額と考えてください

タイヤの評価(乗用車系)

タイヤの残りの溝の深さにより、1本につき次の加点をする。

  スペア欠品()内はアルミ 1.6mm未満 1.6mm以上 5mm以上 ホイール交換()内はアルミ
19インチ以上 ―(82) 35 0 +8 ―(47)
18インチ ―(68) 30 0 +7 ―(38)
17インチ ―(57) 25 0 +6 ―(32)
16インチ ―(46) 17 0 +5 ―(29)
15インチ 22(36) 13 0 +4 9(23)
14インチ 18(31) 10 0 +3 8(21)
13インチ以下 16(29) 9 0 +2 7(20)

パワーステアリング・パワーウインド

  1年 2・3年 4・5年 6年~
パワーステアリング 50 40 30 20
パワーウインド 30 20 10 10

ABS

  1年 2・3年 4・5年 6年~
Ⅰ~Ⅳ

30

20 10 10
20 15 10 10
カー大帝
せっかく純正品を取っておいたなら付け替えないと何万か損することになるぞ。

中古車を売るときにプラス査定になる12つのオプションパーツ装備品

4.車検が切れても車検を通さない

車検が残っている場合プラス査定になります。特にクラスの高い価値のある車は車検が残っていれば残っているだけプラスになります。

それだけで考えると車検を通した方がいいのではと思いがちですが、

正解は車検を通さない場合が有利になることがほとんどじゃ。

では実際のところどうなのか普通車の車検残月加点表を見てみましょう。

普通車の車検残加点表

車検代が約6万円と仮定した場合、特クラスは車検残24ヵ月の70,000円(70点)、Ⅰクラスは24ヵ月の66,000円(66点)、Ⅱ・Ⅲクラスは30ヵ月で63,000円(63点)で元が取れてプラスになります。

ただⅣクラスだけは36ヵ月で56,000円(56点)なので3年残ってても元が取れない計算になります。

クラス/残月数 3 6 9 12 18 24 30 36
0 7 13 20 41 70 88 106
0 7 13 19 38 66 78 90
Ⅱ・Ⅲ 0 5 8 16 34 51 63 75
0 5 8 15 27 44 50 56

※1点につき約1,000円のプラス査定額と考えてください

 

特クラスでも24ヵ月残ってないとプラスはならないのです。そうするとほとんどの車は車検を通せば損をしてしまいますので、もし車検切れの車を売りたい場合は車検を通さずにそのまま査定に出しましょう。

車検切れで公道を走れなくても出張査定で買取業者に自宅まで来てもらうようにしましょう。

5.事故歴・故障歴は申告する

査定を受けるときに必ず聞かれるのが事故歴・故障歴ですが嘘をつかず必ず申告してください。

申告すると査定額が7割下がるので申告せずやり過ごそうとする人がいますが、相手はプロなので簡単に見破られてしまいます。

もしそこでやり過ごすことができても、買取した後でもう一度査定するので結局そこでばれてしまいます。

契約したのだからばれてもお金を返さなくてもいいのではと甘い考えは禁物です。買取の契約書には以下のような文面があります。

本自動車に隠れた瑕疵があった場合には、乙(業者)は甲(私)に対し、瑕疵の修補又は売買代金の減額を請求できるものとする。但し、瑕疵の存在によって、本契約の目的を達することが困難であると推認されるときは、乙は本契約を解除できるとともに、支払済売買代金の返還要求も同時に行うものとし、この場合、甲は乙に対し一切異議を申し立てることなく、これを応諾し、受領済売買代金を変換する義務を負うものとする。本条による瑕疵担保責任は、契約成立のときから6か月間が経過した時又は乙が瑕疵の存在を知った時より3か月経過したときに消滅する。

 

これを簡単に訳すると、事故歴・故障歴を隠してた場合に契約から6ヵ月以内またはばれてから3ヶ月以内だと買取額の返還を求めるということです。

カー大帝
こうなってからでは手遅れなので、嘘をつかずちゃんと申告するんじゃよ。

6.定期点検整備記録簿を用意する

定期点検整備記録簿は備え付けてないと減点になるので査定のとき必ず用意してください。

定期点検整備記録簿は車検や法定12ヶ月点検の際に、整備士がオイル交換や消耗品の交換を記録するものです。記録がついてることにより定期的にメンテナンスを受けてきたことや、部品の交換時期がわかるようになります。

この記録簿があることにより車を大切に扱ってきたかをアピールすることができるのです。

整備手帳・保証書・取扱説明書の評価

備え付けられてない場合の減点はこちらの点数となります。ここで注意なのは原本ではないと減点になることです。さらに破損・汚損してるものも減点対象になっています。

国産車 輸入車 整備手帳・保証書 取扱説明書
当年~5年 6年~ 全年
特・Ⅰ・Ⅱ 特~Ⅳ 40 30 5
Ⅲ・Ⅳ・軽 Ⅴ・Ⅵ 20 10

※1点につき約1,000円のプラス査定額と考えてください

整備手帳・保証書・取扱説明書がすべて揃っている場合は3点セットで10点の加点となります。

7.メーカーの保証書を用意する

メーカーの保証書も定期点検整備記録簿と同様、備え付けてないと減点になるので必ず用意してください。メーカーの保証書を持っていると決められた期間内なら無料で修理を受けられます。国産自動車メーカーでは購入から5年もしくは走行距離が10万㎞までは保証が付きます。

保証書を失くしてしまった場合、車のクラスにもよりますが5年未満だと20~40点の減点、6年からでも10~30点の減点となります。

8.取扱説明書を用意する

車の取扱説明書はあることが当たり前のものなので、備え付けてないと減点になるので必ず用意してください。そのときにカーナビやオーディオなど装備品の取扱説明書も一緒に用意しておきましょう。常にダッシュボードに保管しておくことをオススメします。

取扱説明書を失くしてしまった場合、年数やクラス関わらず5点の減点となります。

9.アピールポイントをメモする

査定を受けるときに積極的に良い所をアピールしましょう。そのためにもアピールポイントをメモして伝え忘れのないようにしましょう。

カー大帝
査定士もせっかくプラス査定になるポイントを見逃すこともあるかもしれないので、自分でもアピールポイントをしっかり把握して忘れずにアピールすることが必要じゃよ。
 プレミアがついている社外オプションパーツを持っている

 土足厳禁にしていたので車内がキレイ

 動物を乗せたことがないので清潔

 喫煙者がいない

 シートカバーを付けていた

10.複数の買取業者に査定してもらう

10つのポイントの中で一番重要です!複数の買取業者に価格競争させること、これが車を高く売るための秘訣であります。

何社も比較することでどこが高く買取をしてくれるかも一目瞭然で、価格競争させることで査定額が10万円でも上がる可能性があるという高額査定を目指してる人には必見のポイントです。

価格交渉のポイント

 自分から希望額を言ってハードルを下げない

 全ての買取業者の査定が終わるまで答えを出さない

 価格競争させる

 

自分から希望額を言ってしまうと買取業者も、「それくらいの値段でいいんだ」 ともっと値段が付いたはずの車も安く見積もられてしまう恐れがあります。希望額は言わず「なるだけ高く・・・」とにごらせておきましょう。

そして全ての買取業者が査定額を出すまでは即決してはいけません。何社も査定を受けてると、途中めんどくさくなってある程度の査定額を出してくれた買取業者にお願いしてしまうことがよくあります。

ですが車を高く売ることだけを目的として考えればそこでめんどくさがらず最後まで査定を受けましょう。もしかしたら最後の買取業者が高額査定をつけてくれるかもしれないですよ。

それと「今即決してくれればこの値段で買取しますよ」 と強制的にせまってくる買取業者もいますが、それも高額査定のためにきちんと断りましょう。

最後に価格競争させることですが、「A社は〇〇円で買取してくれるみたいだけど、B社はそれより高くなりますか?」 と素直に聞いてみましょう。そうすると大体の買取業者は少し上乗せした金額を出してくれます。

さらに「B社は〇〇円で買取してくれるみたいだけど、C社はそれより高くなりますか?」 とC社にも聞いてみましょう。さらに欲を出せばD社にも同じことをしましょう。

これまで車を高く売るポイントを10つ説明してきたがいかがじゃったか??

最後に車KINGからアドバイスじゃ。複数の買取業者に問い合わせるのは手間も労力もかかるから無料一括査定をおすすめするぞ。

車を高く売るために一括査定をしよう

15万も違う!新車を安く買うために下取りではなく買取にしよう

新車購入を検討している人たちの口コミを調べていたら、すごいことを発見してしまいました!!

買取業者の相場はディーラーの下取り額より、平均で10万円程高かったのです。

噂が本当なのか真相を探るために、私も車の無料一括サイト(かんたん車査定ガイド)で自分の車をチェックしてみました。 そうすると・・・このような価格が出てきました↓↓

簡単な入力ですぐ査定

でも、これではまだ実際の価格がわからないので、買取業者に実車を見ていただき、ディーラーにも査定してもらったところ、 なんと買取業者の方が15万円も高かったのです!!

これで下取りが損だということが実証されました。 下取査定で0円だった日産ノートが、10万円で売れたケースもあるのであなどれません。

かんたん車査定ガイドで実際の買取り額を見てみる

-中古車の買取査定

Copyright© カー大帝が車を売る , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.