スバル新型レヴォーグの値引き相場&交渉方法【2018年5月】

スバル新型レヴォーグの値引き相場

かつては「値引きしないスバル」といわれていましたが、最近はそんなことはありません。

レヴォーグの目標値引き額は、総額25万円です。内訳は車体15万円引き、オプション10万円引きです。

大都市圏では、総額40万円引きをゲットしたという報告もあります。

ただ25万円引きでも簡単ではありません。戦略を練らないと総額20万円引き程度で決着してしまうでしょう。

スバル新型レヴォーグの値引き交渉方法

ファンであることを隠せ

スバルの営業担当は、スバルファンを見抜きます。もしスバルファンであることがばれたら、目標額には到達しないでしょう。

ファンであることが知られた購入希望者が「ほかのクルマを見ようかな」と揺さぶりをかけても、営業担当から「他社のクルマを見ても必ず戻ってくるはず」と思われてしまいます。

外車と競合させよう

スバルの営業担当は、交渉が進んでいた客が、結局はトヨタやホンダのクルマを買ってもあまりがっかりしません。

価格勝負や利便性競争では、トヨタなどに勝てないことを知っているからです。

スバルディーラーがライバル視するのは、外車です。特にフォロクスワーゲンとボルボです。

またスバル営業担当は、外車オーナーがスバルの品質を知ってスバルに乗り換えることを至上の喜びに感じています。

ですので外車好きを装うことはグッドな戦略です。また実際に外車ディーラーにも出かけましょう。値引き交渉の鉄則は、競合車を先に見る、です。

外車の魅力を存分に堪能してからスバルディーラーに向かい、スバルの営業担当に「ワーゲンがレヴォーグかで迷っている」と伝えましょう。営業担当は奮起するはずです。

スバル新型レヴォーグのライバル車はゴルフとV40

フォロクスワーゲン・ゴルフ

ゴルフの質感は、レヴォーグより高いといえるでしょう。オーナーの満足度が高いクルマです。また、荷物スペースもかなり広いです。

ゴルフは高級車のイメージがあると思いますが、排ガス不正問題でイメージダウンしているため顧客獲得に躍起になっていて、値引きが期待できます。総額40万円引きも不可能ではありません。

ゴルフの価格帯は、264万円から540万円と幅広いのが特徴です。4WDやワゴンにこだわりが少ない人なら、ゴルフとレヴォーグの選択は真剣に迷うことでしょう。

ボルボ・V40

V40の価格帯は324万円から440万円と、ほぼレヴォーグと同じです。値引きも総額30万円は期待できそうです。

走りの性能や内装の質感は、ゴルフやレヴォーグより劣りますが、ブランドイメージでは、ワーゲンやスバルより上と感じている人は多いでしょう。

V40はハッチバックで、荷物スペースも十分あります。V40を見ずにレヴォーグを買ってしまうと、「え、レヴォーグの予算でボルボが買えたの!?」と後悔するかもしれません。

そうなんです、V40の登場でボルボは意外に手が届きやすい外車になったのです。

スバル新型レヴォーグの中古車情報

レヴォーグの中古車はかなり割高です。というのもあまり市場に出回っていないからです。

国内最大手の中古車サイトで検索しても、300台ほどしか紹介されていません。走行距離1万km以上で絞ると、162台しかありませんでした。

2015年型の2.0GT-S EyeSightの1.3万km走行車は329万円もします。新車価格が3,564,000円ですので、27万円しか下がっていないのです。

1.3万kmといえば、クルマのヤレはまだ出てきませんが、内装の汚れは気になるところでしょう。

2014年型の1.6GT-S EyeSightで、6.7万kmも走っていて、価格は219万円です。新車より87万円しか下がっていません。

紹介した2台は特別な状態ではありません。新車価格が高いレヴォーグは、中古車市場で大人気なのです。人気が高いから値段が落ちないのです。

しかし、これこそがスバル車の強さといえます。つまり、新車で買っても後から中古で売るときに、高く買い取ってもらえるのです。

レヴォーグを買うなら、多少無理してでも新車での購入をおすすめします。

 

ディーラーに騙されるな!15万得するために下取りではなく買取にしよう

新車購入を検討している人たちの口コミを調べていたら、すごいことを発見してしまいました!!

買取業者の相場はディーラーの下取り額より、平均で10万円程高かったのです。

噂が本当なのか真相を探るために、私も車の無料一括サイト(かんたん車査定ガイド)で自分の車をチェックしてみました。 そうすると・・・このような価格が出てきました↓↓

簡単な入力ですぐ査定

でも、これではまだ実際の価格がわからないので、買取業者に実車を見ていただき、ディーラーにも査定してもらったところ、 なんと買取業者の方が15万円も高かったのです!!

これで下取りが損だということが実証されました。 下取査定で0円だった日産ノートが、10万円で売れたケースもあるのであなどれません。

⇒ かんたん車査定ガイドで高く査定してもらえる理由とは?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です