レヴォーグのおすすめカラーランキング!高く売れる色の紹介も!

2017年にマイナーチェンジされたスバルの新型レヴォーグ。

スポーツワゴンとしての性能を満たし、ファン多い車です。

いざ車を購入するとなった時に、重要なのは車体のカラーリングですよね。

今回は、レヴォーグのおすすめ人気カラーランキングを紹介します。

レヴォーグってどんな車?カラーは全8色!

スバルのロングヒットモデルである「レガシィツーリングワゴン」が北米市場向けに大型化されたため、レヴォーグは日本国内の道路事情を考慮したサイズになっています。

扱いやすいボディサイズでありながら、全車に直噴ターボエンジンを搭載することで、レガシィの持ち味であるスポーティーさも継承しています。

衝突回避支援システム「アイサイトツーリングアシスト」が搭載され、チューニングの変更で走行性能も高められています。

外装デザインも変更され、よりスポーティーでスタイリッシュな印象に仕上がっています。

レヴォーグのおすすめカラーランキング

第1位 クリスタルホワイト・パール

定番カラーであるクリスタルホワイト・パールが第1位という結果になりました。

ホワイトのボディは、流行の影響を受けにくく、誰が乗っても違和感がないので、長く愛用できるカラーリングになっています。

微細な粒を塗装面に含んでいて、キラキラとパールのような輝きがあります。

そのため、上品で高級感のある仕上がりになっており、幅広い年齢層の方から支持されているカラーです。

使い勝手も良いので、色選びに迷った時には、このカラーを選べば間違いないでしょう。

第2位 ストームグレー・メタリック

2017年7月のマイナーチェンジで設定された新色である、ストームグレー・メタリックが第2位です。

廃止されたスティールブルーグレー・メタリックの後継色となっており、レヴォーグのイメージカラーでもあります。

暗い場所では、濃いめのグレーやブラックのように見え、明るい場所では深みのあるブルーのようにも見えます。

複雑な色合いが、他にはない特徴的な印象になっており、レヴォーグらしい個性を引き出してくれるカラーです。

第3位 クリスタルブラック・シリカ

レヴォーグの力強い車体にピッタリとマッチするブラックは、とても迫力のあるカラーです。

透明感のあるブラックを採用しており、光が当たると、その陰影感が際立ちます。

ホワイトと同様、流行の影響を受けづらい定番カラーですので、飽きがこず、長く楽しめるカラーです。

ブラックはオシャレなボディカラーですが、色褪せをしやすく、小傷がつきやすいカラーなので、洗車やワックス掛けなどのメンテナンスはこまめに行いましょう。

第4位 ダークグレー・メタリック

ダークトーンのグレーのカラーは、どんなシチュエーションにもよく馴染み、使い勝手が良いです。

洗練された見た目から、特に都会の景色がしっくりくるような印象です。

ボディのメタリック感が、その車体の精悍さと相まって、とても迫力のある仕上がりになっています。

大人っぽいカラーであると同時に、スポーティーな雰囲気も演出してくれていますね。

とても美しいカラーですので、ぜひ店舗へ行って実際に見ていただきたいカラーです。

第5位 アイスシルバー・メタリック

第4位のダークなシルバーとは一転して、こちらは明るいトーンのシルバーです。

高級感のあるメタリックカラーとなっており、上品で落ち着いた印象に仕上がっていますね。

光にあたると塗装面がキラキラと輝き、とても美しいです。

シルバーは、傷が目立ちにくいカラーで、汚れや水アカもあまり気になりませんので、お手入れが簡単です。

ブラックやホワイトと同じように、飽きのこないカラーとなっていますので、長く使う事ができ、おすすめです。

第6位 WRブルー・パール

STI Sport限定色の、非常に鮮やかなブルーであるWRブルー・パールが第6位です。

全8色中最も鮮やかなカラーになっており、スポーティーな印象を受けるボディに仕上がっています。

このカラーですと、一目見るだけでSTI Sportと分かりますので、グレードをアピールしたい方にはピッタリのカラーです。

アクティブで派手なカラーですので、お出掛けやドライブが楽しくなりそうなボディカラーです。

ただし、青色の車は事故が多いとの研究結果が出ておりますので、走行の際は気をつけてくださいね。

第7位 ラピスブルー・パール

ラピスブルー・パールは6位のWRブルー・パールよりも、深みがあるダークトーンなカラーです。

スポーティーでアクティブな印象を持ちつつ、落ち着いた雰囲気もあるボディに仕上がっています。

鮮やかなブルーではないので、派手な印象は受けず、大人の方に乗っていただきたいカラーです。

光を浴びると、ボディデザインがはっきりと浮かび上がり、レヴォーグの車体に一番しっくりとくるカラーかもしれません。

レヴォーグ好きの方には、全8色中一番おすすめしたいカラーです。

第8位 ピュアレッド

レッド系のカラーですが、派手なレッドではなく、落ち着いた印象のオシャレなレッドです。

上品なボディカラーで、イタリアの街並みに似合いそうなカラーです。

少し難しい色調なので、乗り手を選ぶかもしれませんが、女性や、アダルトな方にピッタリのカラーになっています。

人気ランキング最下位のカラーではありますが、新型レヴォーグを彩るにはもってこいのカラーだと思います。

とても美しいカラーですので、ぜひ店舗へ行って実際に見ていただきたいカラーです。

レヴォーグの高く売れる色は?

どの車でもそうですが、レヴォーグの場合もブラックかホワイトが高く売れるようです。

ブルーのボディカラーは、人気の低い色になり、一般的には高く売れませんが、レヴォーグの場合は、スバルのイメージカラーということでプラス査定もあります。

人気グレードは、2.0GT-Sアイサイト、1.6GT-Sアイサイト、特別仕様車などになっています。

特に、特別仕様車は人気があるので、通常グレードよりも値落ち率が若干低く、買取り金額も高くなる傾向です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です