45秒で査定額がわかる!中古車の買取り相場を調べて車を高く売ろう

45秒で査定額がわかる!中古車の買取り相場を調べて車を高く売ろう

マイカーの売却を考えている方にとっての一番の気がかりは「ウチのマイカーっていくらで売れるの?」という問題。

マイカーをディーラーや車買取り業者に下取り・買取りの査定をお願いすると「◯◯万円になります」という査定結果を聞かされることになりますが、

その査定結果が高いのか?それとも安いのか?を判断する基準となるのが『中古車の買取り相場』です。

インターネット上では『中古車の買取り相場』を調べることができるサイトがたくさんありますが、実はコレ、あんまり信ぴょう性が高くないのによく利用されているものがあるんです。

みなさんが精度の高い『本当の中古車の買取り相場』を知るためには、カンタンに中古車の買取り相場を調べることができるようなサイトじゃダメってことですよね。

今回は、マイカーを売却したいと考えている方に『本当の中古車の買取り相場』を知ってもらうために、誰でも使えるカンタンな中古車相場の調べ方から、

中古車販売・買取りのプロフェッショナルが使っている中古車買取り相場の算出方法までを紹介します。

車買取りの第一歩である『中古車買取り相場』の調べ方をぜひマスターしてください。

実はマル秘情報である中古車の買取り相場

中古車の買取り相場って、今ではインターネットを使えばカンタンに調べることができるイメージがありますよね。その考え方は間違いではありません。

確かに、Googleなどの検索エンジンで「中古車」と検索しただけでも、上位には中古車の買取り相場を調べることができるサイトがたくさんヒットします。

中古車の買取り相場を調べることができるサイトは、大手の自動車メーカーや車買取り業者が提供しているサイトが主です。

ではそのサイトで「あなたのマイカーの中古車市場での買取り相場は100万円です」という結果だったとして、その結果の信ぴょう性は60〜80%くらいでしょう。

本当の中古車の買取り相場は、実はそうカンタンに誰にでも教えられる情報ではありません。

本来は、中古車の販売・買取りを生業としている業者だけが知っている『マル秘情報』

だから、一般人でもカンタンに調べることができる中古車の買取り相場なんて、100%を信用せずに『参考程度』の情報だと考えるべきなのです。

中古車の買取相場の調べ方

ここでは、誰でもカンタンに調べることができる方法から完全プロ仕様の方法まで、中古車の買取り相場の調べ方をガイドしていきましょう。

中古車の買取り相場の調べ方① 誰でもカンタンな『ネットでチェック』でサクッと調べる

中古車の買取り相場を調べる一番カンタンな方法は『ネットでチェック』です。

これならスマホひとつあれば誰でもカンタンに中古車の買取り相場を調べることができます。

中古車の買取り相場を調べることができるサイトはこの2つが簡単です。

この2つのサイトが「誰でもカンタン」と言える理由はこちらになります。

  • 車種と年式を特定するだけで中古車の相場を知ることができる
  • 匿名で利用できる

中古車の買取り相場の調べ方② プロ仕様の計算法でしっかりと深読みする

ネットを使ったカンタンなチェックでは満足できない方にオススメなのが、プロ仕様の計算法で買取り相場を調べる方法です。

こちらの方法なら、実際の相場との精度を80〜90%くらいまで高めることができます。

プロ仕様の中古車の買取り相場の計算法

これからマイカーを売りたいと考えている方が、より精度の高い買取り相場を知るための計算法を紹介します。

まずは覚えておくべき公式があります。

  1. 中古車販売店が車を販売する時の利益率=オークション価格の20%程度
  2. 車買取り業者の買取り限界価格=中古車相場の90%程度

この公式をよく覚えておいてくださいね。

では、実際にこの公式を使って中古車の買取り相場を計算してみましょう。

まずは売ろうと考えているマイカーと同じ車種・同じ年式・同じグレード・できれば同じカラー・同じくらいの走行距離で売り出されている中古車を探します。

何度も登場していますが、ここでもう一度トヨタのプリウスに登場して頂きましょう。

買取り相場を調べるためのベースとなる車は、車種・グレード・年式は必ず同じものを、できれば同じカラーで走行距離はプラスマイナス5,000㎞程度の範囲内にしましょう。

こちらのプリウスは車両本体価格が消費税込みで89.8万円ですから、端数を繰り上げて90万円と仮定します。

こちらの車の買取り相場を計算するには、まず、中古車販売店の仕入れ値を割り出します。

公式①によれば中古車販売店の利益率は20%程度なので、中古車販売店は店頭価格の80%程度で仕入れていることになります。

ということは、税込み価格90万円×80%=72万円がこの車をオークションで落札した時の価格になります。

次に、公式②を使えば、オークションの落札価格から車買取り業者がいくらで買い取ったのかが分かります。

車買取り業者の買取り限界価格はオークション価格の90%程度なので、72万円×90%=64.8万円です。

公式①と②によって導き出された64.8万円という価格が、最終ユーザーから車買取り業者が買い取った時の価格、つまり『買取り相場』になります。

このプロ仕様の計算法ですが、実際に筆者の知人である中古車販売店のGさんに尋ねたところ「それでほぼ正解だよ」というお墨付きを頂きました。

現役で中古車の販売・買取りをしている販売店さんが認めているのだから、この計算法が中古車の買取り相場を調べる際に最も高い精度の結果を知ることができる方法だと

車を高く売りたい!いつ売るのがベスト?

インターネットを使えば、みなさんが気になる『中古車の買取り相場』がカンタンに調べられる時代。

とはいえ、ある程度の詳しい情報を与えてみても実際の検証では5万円近い差が生じました。

「カンタンなチェックで約5万円の差なら許容範囲内じゃない?」とも思えますが、割合で言えば10%弱の差があることになるので無視することはできませんね。

中古車の買取り査定額は、カンタンに調べられる方法やプロ仕様の計算法を使ってかなり高い精度で一般人でも調べられるようになりましたが、実際のところはその道を行くプロじゃないと分からないというのが本当のところです。

たとえば、カンタンな『ネットでチェック』をしたところ参考価格が60万円だった車も、

実車を見てもらって正確な査定で高い価値を見出してもらうことができれば70万円になることがあるし、

複数の車買取り業者が『競り』状態になれば80万円、いや、それ以上の値がつくことだってあるのです。

反対に、いくら参考価格が60万円でも、実車査定で大きなキズや凹みが見つかったり、修復歴があったりすれば50万円に値下がりするのは当然だし、あまり人気がなくて在庫も余っている状態であれば40万円でしか買い取ってもらえないこともあります。

中古車の買取り査定額は、たとえ同じ車種・同じ年式のものであっても、それまでのオーナーがどんな状況でどれくらい使ってきたのかによって千差万別。

やっぱり「本当のところは実車を査定してもらわないと分からない」というのが真実なんですが、それでも「マイカーを少しでも高く売りたい」と思っているみなさんに、

いつ、どんなタイミングで査定を申し込めば査定額アップにつながるのかを伝授しましょう!

買取査定額がアップする時期① やっぱり3月&9月は狙い目?

中古車業界が中古車の買取り=仕入れに躍起になる時期は「3月・9月」を節目にしていると言われています。

なぜ3月と9月に買取りが盛んになるのでしょうか?

理由は『決算』の関係です。

会社の収支報告をまとめて発表するのが『決算』ですが、車業界のほとんどの企業が3月末日を本決算日に、9月末日を中間決算日としています。

特に大量の株式を発行している大手企業では、決算日で締めた業績の発表は投資家に注目を浴びるため、目標を達成するために計画的に収益の増大を図ります

  • 3月末日までにたくさん車を売りたいので、1〜3月の間は仕入れを強化
  • 9月末日までにたくさん車を売りたいので、7〜9月の間は仕入れを強化

この間は仕入れを強化したいので、車買取り業者も「買取り強化月間」などと銘打って買取り査定額をアップしています。

特に3月の本決算に向けての時期は、新社会人の初めてのマイカー選びや転勤などによる買い替えが盛んになるため中古車販売店としては在庫を増やす必要があり、買取りを強化します。

ここで、大人気のステーションワゴン車であるトヨタのヴェルファイアの買取相場を見てみましょう。

※『ズバット』にて平成27年式・走行距離2万〜2万5,000㎞で計算

ご覧のとおり、1月から3月にかけて買取り相場が10万円も急上昇していますね。

これが「決算前に買取り相場が上がる」というモデルケースです。

昔から「マイカーを買うなら3月中がベスト」なんて言われていますが、これは自動車販売業界で最大の繁忙期の大安売りを狙うことができるため。

そのウラには大量在庫を抱える必要があるため「マイカーを売るなら3月までがベスト」という方程式も同時に成り立つのです。

ちょうど車の買い替えや「マイカーを売ろうかなぁ」と考えた時期が1〜3月、7〜9月に重なるようならベストです。

ぜひ一度、実車の査定を受けることをオススメします。

買取り査定額がアップする時期② 「売りたい時」が売り時!

マイカーを売るタイミングについては、以前から「売りたいと思った時が売り時」だと言われてきました。

「思い立ったが吉日」的な精神論のように聞こえますが、実はコレ、理にかなった話なんです。

中古車の価値は、みなさんが思っている以上のスピードで変化します。

ここで、近い規格のコンパクトカー3車種の買取り相場のグラフを見てみましょう。

トヨタのパッソ、ニッサンのノート、ホンダのフィットハイブリッドの3車種で、近い規格・近い価格帯の車を選んでみましたが、見事に3車三様の形をしたグラフになっていますね。

パッソは繁忙期になる1〜3月に価格が下落しています。市場に在庫が増え過ぎたことが原因でしょう。

ノートは1〜3月に価格がわずかに下落したのち、3〜5月にかけて15万円以上もアップしています。

春先に大好評で売れて在庫がなくなってきたので、いきなり高値がついてしまったようですね。

フィットハイブリッドは、良くも悪くも平均的な右下がり

1月までは激しく下落していたようですが、それ以降は下落幅がなだらかになっています。

こんな感じで、実際のところ「いつが高く売れる」というのは、市場の在庫状況だったり、その車の人気だったりに大きく左右されます。

たったの3車種でこれだけの違いがあれば、もはや『個性』としか言いようがありません。

だからこそ、車を高く売るためには、みなさんが「マイカーを売りたい!」と思ったタイミングで、まずは一度査定を受けてみて、自分のマイカーが中古車市場でどんな評価を受けているのか?いくらで取引きされているのか?を調べてみるしかないのです。

しかも、中古車の価値は『生もの』なんて例えられるくらいに下落が激しく、今日と明日とでは数万円の差があることだって珍しくありません。

「どうしようかなぁ…」とマゴマゴしている間にも、マイカーの価値は刻一刻と下がっているかも知れませんよ。

先ほどのニッサンのノートのように「ちょっと待てば価値が上がるかも?」と市場を先読みできればベストですが、こればかりはプロの自動車販売・買取り業者でも予測は不可能に近い話です。

例に挙げた3車種のグラフは直近数ヶ月のものですが、もっと長期的に見た場合、たとえば1年前の買取り相場と比較すれば、下落していることは間違いありません。

だとすれば、車を高く売るためには、この2つの方法がベスト。

  • 3月と9月の決算期はしっかりと押さえつつ
  • できるだけ早めに手放す

マイカーを高く売りたいと考えている方は、ぜひこのポイントをしっかりと押さえておきましょう。

もっと詳しく買取相場を探るには車の無料一括査定がおすすめ

今回、ここで紹介した中古車の買取り相場の調べ方は、あくまでもスマホやパソコンを使って調べられる簡易的な方法です。

『生もの』のように価値が変動する中古車のリアルタイムな価値をしっかりと判断するには、やはりプロの技術を持ち市場の動向にも精通している査定士が現車を見て査定するのが一番!

そこで、自分のマイカーの本当の買取り相場を調べて、最高値で売却したいと考えている方にオススメしたいのが車の無料一括査定の活用です。

当サイトでも、実際に管理人のマイカーで一括査定を申し込んで検証したところ、ディーラーと車買取り業者がそれぞれ最終的に提示した価格には、実に30万円以上の差がついたのです。

車の無料一括査定では査定額がその場ですぐにわかる

車の一括査定を利用するには、まず一括査定サイトから情報を送信します。

売りたい車の車種・年式・走行距離などのカンタンな情報と、連絡がとれる電話番号やメールアドレスを入力するだけですぐに電話かメールで査定結果が提示されるので、まずは「一体いくらになるんだろう?」という疑問はすぐに解消します。

電話やメールで伝えられる査定結果はあくまでも簡易的なもの。

次に、実際に車を見てもらって査定をしてもらいます。

簡易的な査定で高値を提示してくれた順に3〜5社くらいの車買取り業者を厳選し、実際の査定をしてもらう日取りを決めます。

それぞれの車買取り業者が提示した査定結果にはすぐに回答せず、一旦は保留した上で「次は◯◯さん(ほかの車買取り業者)に査定をお願いしてるんですよ」と伝えれば、その車をどうしても買い取りたい業者は負けじと高値を提示してくれます。

さらに上級テクニックになると、全ての業者の査定日時を同じにして、一斉に査定してもらうという荒技もありますが、複数社の査定士が集まるとそれなりのプレッシャーが働くので初心者にはオススメしません。

さて、実車の査定が終わったら一番高値をつけてくれた業者と売買契約を結んで、マイカーを引き取ってもらえば取引きは終了です。

高値がついたマイカーと、気持ちよく最高のお別れができるでしょう。

一括査定の利用は完全無料なので「マイカーを売ろうかな」と思い立ったら車の価値が下がらないうちに、できるだけ早く査定を受けましょう。

査定の前に買取り相場を下調べしておく

まずはズバットやトヨタ・ニッサンが提供している、カンタンなネットでチェックの方法でザックリとした相場感を調べてみましょう

その上で「実際のところ、いま市場に出回っている同じ車種はどれくらいで取引きされたのかな?」でプロ仕様の計算法を使って買取り価格を調べておきます。

これでマイカーの買取り相場は概ね把握できるので、あとは実際の査定結果を見て「高いのか?安いのか?」をしっかりと判断してください。

どんなにニコニコした査定士が来ても、特に大きな減点も説明できないのに計算した買取り相場よりもずっと安ければ、

その車買取り業者は「細かい査定項目で減点されているのではなく、そもそもその車種を高値で買い取る方針ではない」ということになります。

反対に、ちょっとぶっきらぼうでも相場より高い値段を提示してくれた車買取り業者は、その車を仕入れたいという意向がある証拠。

両者を比べた時に、自分にとってどちらがおトクかなんて、言うまでもありませんよね。

実際に一括査定を申し込む前に、自分なりの買取り相場のチェックをしっかりとやっておけば、大切なマイカーを安く買い叩かれる心配はありません

ぜひ、一括査定を受ける前に、今回紹介したテクニックを使って自分なりにマイカーの買取り相場をチェックしておきましょう。

超カンタンに査定額がわかる!中古車の買取り相場を調べて車を高く売ろうのまとめ

今回は自動車販売・買取り業界のマル秘事項である、中古車の『買取り相場』を調べる方法について徹底的に紹介しました。

仕事の休憩時間や、ちょっとした空き時間を利用すれば、スマホ片手にカンタンに調べられるので、ぜひみなさんもマイカーの買取り相場をチェックして、買取り最高値をゲットしましょう。

⇒ 驚きの査定額が!高く車を売るなら○○を実践するだけ!?

車を売る前に査定額の相場を知っておこう

ディーラーの査定で実際にこんなことがありました・・・

査定士
佐藤様、査定が完了しました!

本体の査定額は32万円になります。

今キャンペーン中なので特別に35万円になります。

佐藤さん
えっこれって高いのかな!?よくわからんなぁ・・・

車の相場を知らないと、適正価格がいくらだかわからず安値で売ってしまう可能性があります。

そうならないためにも複数の業者に査定して、一番高いとこに売るようにしましょう!

車の無料一括サイトで査定してみたところ、このような価格がでました↓↓

なんとディーラーより買取業者の方が30万円も高かったのです!!

話によると下取査定で0円だった日産ノートが10万円で売れたケースもあるのであなどれません。

⇒ かんたん車査定ガイドで高く査定してもらえる理由とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です