販売台数首位争い!トヨタの人気ハイブリッド車アクアとプリウスの違いを徹底比較

発売された当時は世界トップクラスの低燃費を実現したアクア。個性的なデザインと豊富なカラーバリエーションを揃え、今でも高い人気を誇るコンパクトハイブリッド車です。

一方でトヨタが持てる技術の全てを注ぎ込んで造り上げたプリウス。未来を先取りしたデザインの良さもあり発売された当初から口コミはすこぶる良いようです。

同じ高性能のハイブリッド車。ここではアクアとプリウスその違いを比較してみたいと思います。

ハイブリッド車としてのアクアとプリウスはどちらが燃費が良いのか

プリウスはアクアより一回り大きいですが、そこはトヨタが満を持して発売した自信作。燃費はプリウスがアクアを上回っています。

アクアとプリウスのJCO08モードと実装燃費を比較

  アクア プリウス
JCO08モード 37.0㎞/ℓ 40.8㎞/ℓ
実走燃費 24.6㎞/ℓ 28㎞/ℓ

やはりトヨタが本気を出して作ったプリウスだけあり、徹底した軽量化・エンジン・モーターの性能向上などにより、信じられない燃費の良さを実現しました。

コンパクトカーでありながらも、燃費ではアクアはプリウスにはかなわないのが現状です。

自動車税や保険料などの維持費はアクアとプリウスどちらが安いのか

維持費の面ではどうでしょうか?そこはプリウスよりもコンパクトなアクアに軍配が上がります。維

持費の代表選手、自動車税は年間でアクアが22,500円に対し、プリウスは39,500円です。

任意自動車保険料は保険会社によっても異なりますが、車両保険を付ける場合には車両価格が高いプリウスの方が保険料は高くなりがちです。

加速性能はアクアとプリウスどちらが有利か

加速性能はプリウスの方が圧倒的に優れています。燃費向上のためにエンジンやモーターの性能をゼロから見直して設計していますので、プリウスの基本性能は優れているのです。

高速道路などで車線変更をしようとして、クセルを踏み込んだ時の加速具合は、アクアよりもプリウスの方が圧倒的に優れています。

でもアクアはコンパクトで軽い車体ですので、日常生活で使う分には十分な加速をしてくれますので、ファミリーユースでは全く問題はありません。

車内の広さはアクアとプリウスどちらが広いのか

アクアはコンパクトカーです。基本的に社内の広さを求めてはいけません。でも小さいお子さんのいるご家庭で使う分には十分な広さを持っています。

後部座席は前席との距離は短いですが、天井との高さは十分に保たれていますのでそれほど苦にはなりません。荷台の積載性も日常の買い物程度なら十分な広さです。

一方プリウスですが、新型プリウスを見て後部に流れる流線型から後部席が狭くなったのでは?と思った人もいるでしょう。

全高が前モデルにくらべ20㎜も低くなりましたが、着座位置も低くなったので体感的に狭いとは感じません。大人でも十分にゆったりと座れる広さがあります。

同じハイブリッド車でも目的やユーザー層が違う

こうしてみると燃費・加速・広さの面でプリウスがアクアを上回っていますね。

でもアクアとプリウスは同じハイブリッド車でも、ユーザー層や購入の目的が違うのでどちらが良いとは一概にも言えません。

家族で使うので広い室内や積載性を求めたり、乗り心地の良さを求めるなら断然プリウスがおすすめですし、

一人で通勤や通学などに使うのなら、コンパクトで小回りがきくアクアがおすすめです。

車本体の値段、保険料などの維持費も安いので、お子さんや奥さんが主に使うセカンドカーとしてもアクアはピッタリでしょう。

いずれにしてもアクアもプリウスも高性能なハイブリッド車なので、ニーズに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

アクアはこんな人におすすめ

アクアはコンパクトな車体です。アクアに乗る人は、比較的家族が少ない人・子供がいてもまだ小さいというご家庭が多いようです。

また通勤や通学に使うという方・セカンドカーとして買うという人も多いです。

カラーバリエーションが豊富なことや、TOYOTA GAZOO Racingが作ったG’sは個性的なので、若い人にも大変人気です。

141751 ・家族が少ない人
 ・子供がまだ小さい人
 ・通勤、通学に使う人
 ・本体価格、維持費が安いのでセカンドカーに使いたい人
 ・カラーが豊富なので個性を出したい人

プリウスはこんな人におすすめ

プリウスは平均年齢が比較的高い家族構成の人に乗られています。

大人4人でもゆったりと乗る事が出来るので、アクアよりもワンランク上の快適性を求める人が購入します。

乗り心地もアクアより優れていて、巷ではクラウンに迫るものがあると言われている位です。

141751 
 ・大人4人が乗れるほどの広さで快適性を求める人
 ・乗り心地を求める人

 

新型アクアを安く買いたいんだけどどうしたらいいの?

アクアは新車販売台数ランキングTOP1の人気車種です。そのためディーラーでは値引きをしなくても売れるだろうという自信があり、あまり安くならないのです。

でも大丈夫です!!そのアクアを少しでも安く買う方法があります。

実際に私が様々なテクニックを使ってアクアを安く購入できた体験談があるので、ぜひ参考にしてみてください。

⇒ トヨタ新型アクアの値引き相場&交渉方法を使った体験談

ディーラーに騙されるな!30万得するために買取業者に売ろう

車売却を検討している人たちの口コミを調べていたら、すごいことを発見しました・・・

なんとネットの買取業者は、ディーラーの下取りより、平均で30万円程高く買ってくれるんだそうです!

噂が本当なのか真相を探るために、私も車の無料一括サイト(かんたん車査定ガイド)で自分の車をチェックしてみました。

そうすると・・・このような価格が出てきました↓↓

でもこれではまだ実際の価格がわからないので、査定していただいた買取業者に実車を見ていただき、ディーラーにも査定してもらったところ、

やはりディーラーより買取業者の方が30万円も高かったのです!!これで下取りが損だということが証明されました。

下取査定で0円だった日産ノートが10万円で売れたケースもあるのであなどれません。

⇒ かんたん車査定ガイドで高く査定してもらえる理由とは?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です