新車に乗り換えるときに中古車を高く売るための、高額買取のコツを伝授していきます。

カー大帝が車を売る

アクア

家族で乗りたい!トヨタアクアのファミリー向けおすすめグレードはこれ

投稿日:

小回りがきくボディサイズ、クラス最高水準の燃費、こういった好条件がそろったトヨタのアクアは幅広い年齢層に人気の車ですね。

我が家は小学生の子供も含めた3人家族。経済性の良さと我が家の奥さんも運転がしやすいという点が気に入ってアクアを購入しました。

そんな私がファミリーで使うことを前提にグレードは何を選んだのかをお話しします。

これを読んでいただければアクアのファミリー向けグレードが良く分かりますよ!

 

 新型アクアのグレードは6種類

グレード 価格 JCモード燃費(km/L) ミッション エンジン
1,761,382円 37.0 *

2WD(FF)

1500値4DOHC

+モーター

1,887,055 37.0 *
2,007,818 37.0 *
Gブラックソフトレザーコレクション 2,090,291 37.0 *
Xアーバン 2,100,109 33.8 *
G‘s 2,430,000    

アクアのグレードは全6種類。価格は一番安いグレードで176万円、一番高いものは243万円です。かなり開きはありますね。

一番高いグレードのG’sは走りに特化したチューニングが施され、かなりスポーティな仕上がりです。

車としての仕上がりは大変良いですが奥さんが運転することも踏まえると、少しファミリー向けではないかもしれませんね。

 

 家族向けのグレードはLグレード!その理由は

私がファミリー向けということで一番、気になったのはⅬというグレード。ファミリー向けとしてⅬが向いている理由を整理してみました。

燃費が良い

Ⅼの燃費はJC08モードで37.0㎞/ℓで、アクアの中でも一番良い燃費性能です。

家族で旅行とか、ドライブに行くときには美味しいもの食べたりお土産を買ったりして何かとお金を使います。だから、その分ガソリン代は安く抑えたいですよね。

そして、我が家の子供は小学校高学年になったので、塾とか習い事なんかでいろいろお金がかかります。

だから、車の燃費の良さってファミリー向けの車を選ぶ際にはとても大切なことなんです。そういった点からも一番燃費が良いLはおススメです。

価格が一番安い

Lはアクアの中でも一番価格設定が安く176万円です。

お子さんの教育費なんかがかさむ世代にとっては、車両価格が安いに越したことありません。

Lは価格は安くても装備はとても充実していますよ。

ハンドルやインパネなんかの質感はコンパクトカーのレベルを超えていますし、リアカップホルダーはとても使いやすい場所に設置されています。

 

新型アクアのLグレードとSグレードの違いは

タイヤのサイズが違う

188万円という同じくらいの価格でSというグレードがあります。正直、私はLを買う際、Sとどちらが良いか悩みました。

SはLに比べステアリングがシルバー塗装されていたり、シートが落ち着いた雰囲気のブラック色を使われていたりという特徴があります。

でも私がLを選んだ一つのポイントは、タイヤのサイズがLは14インチ、Sは15インチという点でした。

タイヤのサイズが小さいLグレードは小回りが効く

我が家では奥さんが日常生活でよく車を運転します。スーパーに買い物に行ったり、子供を塾に送って行ったりと大忙しです。

忙しいので、つい運転しているときも注意が働かない時がありますよね。我が家の奥さんはよくタイヤを歩道や段差に擦ってしまうんです。

そんな時、径が大きい15インチだとホイールも擦ってしまったりします。

ホイールは傷が多いと目立ってしまうので、私はタイヤの径が14インチと小さいLの方が良いと思いました。

タイヤのサイズが小さいLグレードは乗り心地も良く酔わない

それにタイヤはインチが大きくなるとその分厚さが薄くなります。薄いタイヤって乗り心地が悪いのです。子供だと車酔いしてしまうこともあります。

14インチの方が15インチに比べて乗り心地は良いので小学生の子供がいる我が家でも、ロングドライブの際安心できます。

 

 家族で乗りたい!トヨタアクアのファミリー向けおすすめグレードのまとめ

こうして我が家ではトータルバランスの良さでアクアのLを買いました。

燃費も良いし、内装もすごく良くできていて、家族で使うには申し分のない仕上がりだと思っています。

いつも休日のたびにはアクアのLに乗って家族3人、ドライブを楽しんでいますよ。

何かと出費が重なる世代にはおススメのグレードです。

 

新型アクアを安く買いたいんだけどどうしたらいいの?

アクアは新車販売台数ランキングTOP1の人気車種です。そのためディーラーでは値引きをしなくても売れるだろうという自信があり、あまり安くならないのです。

でも大丈夫です!!そのアクアを少しでも安く買う方法があります。

実際に私が様々なテクニックを使ってアクアを安く購入できた体験談があるので、ぜひ参考にしてみてください。

⇒ 新車購入でアクアを値引き!実際にディーラーで価格交渉して成功したテクニック

 

ディーラーに騙されるな!15万得するために下取りではなく買取にしよう

新車購入を検討している人たちの口コミを調べていたら、すごいことを発見してしまいました!!

買取業者の相場はディーラーの下取り額より、平均で10万円程高かったのです。

噂が本当なのか真相を探るために、私も車の無料一括サイト(かんたん車査定ガイド)で自分の車をチェックしてみました。 そうすると・・・このような価格が出てきました↓↓

簡単な入力ですぐ査定

でも、これではまだ実際の価格がわからないので、買取業者に実車を見ていただき、ディーラーにも査定してもらったところ、 なんと買取業者の方が15万円も高かったのです!!

これで下取りが損だということが実証されました。 下取査定で0円だった日産ノートが、10万円で売れたケースもあるのであなどれません。

⇒ かんたん車査定ガイドで高く査定してもらえる理由とは?

 

-アクア

Copyright© カー大帝が車を売る , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.