新型アルファードの色は?おすすめカラーランキング

アルファードといえば、そのクールな見た目から、男性ならば誰もが憧れる車種なのではないでしょうか。

いざ車を購入するとなった時に、重要なのは車体のカラーリングですよね。

今回は、アルファードのおすすめ人気カラーランキングを紹介します。

アルファードってどんな車?カラーは全7色!

2015年1月に、アルファードはフルモデルチェンジを迎え、現在3代目です。

トヨタは「従来にはない新しい高級車の概念を創造すること」を目指し、《大空間高級サルーン》をテーマとしてアルファードを開発。

リヤに新開発のダブルウィッシュボーンサスペンションを採用、徹底した振動・防音対策や、車両形状の追求によって、心地良い乗り心地を実現しています。

2018年から新たに3色が選べるようになり、全7色の展開となっています。

グレードごとにカラー設定があり、グレードによって選べないカラーがありますので注意が必要です。

アルファードのおすすめカラーランキング

全7色あるアルファードのカラーですが、人気のあるカラーって気になりますよね。

そこで、アルファードのおすすめカラーランキングを紹介します。購入を検討している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

第1位《ホワイトパールクリスタルシャイン》

第1位は、定番カラーであるホワイトです。

ここ最近注目を集めているパール系のカラーで、上品な印象になっています。

定番カラーであるため、誰が乗っても違和感がなく、流行の影響を受けにくいことから、長く使うことができます。

ホワイトは膨張色であるため、このカラーですとさらに車体が大きく見え、存在感のあるボディとなっています。

上品さとダイナミックさを兼ね備え、使い勝手も良いカラーですので、カラー選びに迷った時には、ホワイトで間違いないでしょう!

第2位《ブラック》

第2位のブラックは、漆塗りのような真っ黒のソリッドカラーで、大迫力のボディカラーとなっています。

大きな車体にピッタリのカラーで、かなりのインパクトと威圧感があります。

そのボディのカッコよさから、若い男性からの人気が高いカラーのようです。

運転中に、後ろから煽られることがなくなりそうですね。

ブラックは、色褪せをしやすく、小傷がつきやすいカラーなので、洗車やワックス掛けなどのメンテナンスはこまめに行いましょう。

第3位《ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク》

現行モデルより採用されたボディカラーで、濃厚なクリームホワイトのような色調です。

塗装内に散りばめられたガラスフレークがキラキラと輝き、その名の通り、ラグジュアリーな印象のカラーです。

のっぺりと見えてしまいがちなカラーリングですが、ガラスフレークのおかげで、その重さを感じさせない仕上がりになっています。

シックで上品な雰囲気のあるカラーですので、女性の方にも人気があるようです。

こちらは新色となっていますので、実際に車を見に行って、その美しさを実感していただきたいカラーです。

第4位《スパークリングブラックパールクリスタルシャイン》

こちらは、現行モデルより採用されたボディカラーで、パール系ブラックのカラーリングになっています。

暗い場所では、明るめのブラックに見え、明るい場所では、深いトーンのブルーのようなカラーにも見えます。

とても精悍でスポーティーなイメージのボディカラーですが、子どもっぽくはなく、上品な質感に仕上がっています。

色褪せをしやすく、小傷がつきやすいカラーなので、洗車やワックス掛けなどのメンテナンスはこまめに行いましょう。

第5位《スティールブロンドメタリック》

第5位のスティールブロンドメタリックは、2017年12月にマイナーチェンジで廃止された、シルバーメタリックの後継色です。

アルファードのような大型車は、お手入れが大変ですが、シルバー系のカラーですので、汚れや傷が目立たず、メンテナンスが簡単という利点があります。

光の当たり加減によって、深みや暖かみが感じられるような色調のシルバーになっていますので、上品で高級感のある印象を受けます。

アルファードは、威圧感のある車体ですので、落ち着いたカラーが良いという方にはおすすめです。

第6位《ダークレッドマイカメタリック》

2017年12月のマイナーチェンジで採用されたボディカラーである、ダークレッドマイカメタリック。

重量感と高級感を兼ね備えるダークレッドで、その大きな車体との相性もピッタリなカラーリングです。

深みのあるレッドなので、派手になりすぎないというポイントが人気の理由のようですね。

このカラーは、男性ファンの多いアルファードには珍しく、女性からの人気が高いようです。

とても美しいカラーなので、ぜひ店舗へ行って実物をご覧になってみてくださいね!

第7位《グラファイトメタリック》

2017年12月のマイナーチェンジモデルより採用されたボディカラーであるグラファイトメタリック。

深みのあるカラーで、落ち着いた印象の仕上がりになっています。

メタリックなキラキラ感が、アルファードの車体とよくマッチしていて、より高級感を演出していますね。

アルファードの中では、人気の低いカラーとなっていますが、他のアルファードにはない見た目になっています。

他の人とは被りたくないという方や、個性的なカラーが好きな方におすすめです。

高く売れる色ランキング

最後に、高く売れる色ランキングを紹介します。

第1位 ホワイトパールクリスタルシャイン
第2位 ブラック
第3位 スティールブロンドメタリック
第4位 ラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク
第5位 スパークリングブラックパールクリスタルシャイン
第6位 ダークレッドマイカメタリック
第7位 グラファイトメタリック

1位は、ホワイトパールクリスタルシャインという結果になりました。

本来ならば、ブラックが高くなりやすいボディカラーですが、アルファードの場合は、中古市場に流通している台数が多いということもあり、価格も落ち着いているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です