新車に乗り換えるときに中古車を高く売るための、高額買取のコツを伝授していきます。

カー大帝が車を売る

30万円も違う!高く車を売るためのポイントとは…

新車購入を検討している人たちの口コミを調べていたら、すごいことを発見しました・・・

なんと買取業者の相場はディーラーの下取り額より

カー大帝
平均で10万円程高かったのだよ!

噂が本当なのか真相を探るために、私も車の無料一括サイト(かんたん車査定ガイド)で自分の車をチェックしてみました。

そうすると・・・このような価格が出てきました↓↓

30万違う車査定

でもこれではまだ実際の価格がわからないので、査定していただいた買取業者に実車を見ていただき、ディーラーにも査定してもらったところ、

なんと買取業者の方が30万円も高かったのです!!

カー大帝
これで下取りが損だということが証明されたな。

さらに下取査定で0円だった日産ノートが10万円で売れたケースもあるのであなどれません。

⇒ かんたん車査定ガイドで高く査定してもらえる理由とは?

 

そこでディーラーの元営業マンに話を聞いてみました

これはどういうことなのかと、国産車メーカーに8年間していた元営業マンの方に話を聞いてみました。

やはり下取り査定は安く見積もられて損なので、買取査定が正解だということです。

理由は、新車ディーラーのマージンと買取業者のマージンで、2回分マージンが取られているので安く下取りしないと利益が出ないからだそうです。

元営業マンが教える愛車を売るためのベストな方法ランキング

第1位 リスクがなければ個人間での売買

個人が相対で車を売買できれば、業者のマージンが入らないので売る側も買う側もお得になります。 しかし、高価なものなので後でいちゃもんをつけられるなどリスクが大きいです。  信頼できる親しい間柄など以外の場合、個人間売買は避けた方が無難でしょう。

第2位 買取査定で業者へ愛車を売る

ユーザーが買取業者と直接取引できれば、新車ディーラーのマージンが無くなため買取価格は上がることになります。 デメリットは新車が納車されるまでの期間が長いと、愛車が先に買い取られてしまい自分が利用する車がない可能性があることです。 でも最近は代車サービスを行っている買取業者も増えているため、あらかじめ相談しておけばそのようなトラブルも防げますので、その旨を伝えておきましょう。

第3位 新車ディーラーへの下取り

これまでの説明した通り、価格面で新車ディーラーへの下取りは明らかに不利になります。 次の車が納車されるまでの間、通勤などでどうしても車が必要な場合などは、新車ディーラーへ下取りに出すメリットがありますが、先ほどもお伝えした通り買取業者にも代車サービスは行っているので、特別おすすめする理由はありません

 

買取りと下取りの査定額はいくら差が出るのか

実際にスズキのワゴンR、2006年式、5~6万キロの車を一括査定に出した結果がこれです。↓↓

wagonrtop

最初に下取り査定したディーラーよりも買取業者の査定額が20万円も高いという結果になりました。これで下取りよりも買取の方が得だということがわかりましたね。

 

こちらはダイハツのタント、2006年式、2~3万キロを一括査定に出した結果です。↓↓

tantotop

A社・B社・C社に一括査定してもらった結果、1番高いところと低いところに10万円も差が出ました。これで1社だけの見積もりでは損をしてしまうことがわかりました。

かんたん車査定ガイドを利用しました

 

元営業マンが教える!査定額を利用して価格競争させるテクニック

ここでもう1つ軽自動車を高く売るポイントがあります。この査定額を交渉に使い複数の買取業者に競争させるのです。

 

車を売る人
A社は91万円で買取ってくれるみたいですがこれより高く買取してくれませんか?
B社
それでしたら、うちはもう少し高く93万円で買取ります。
車を売る人
B社が93万円に上げてきましたがこれより高く買取してくれませんか?
C社
うちの会社はもっと高く95万円で買取ります。

 

このように交渉しどんどん価格を吊り上げていけばいいのです。オークションと一緒で競争相手がいればいるほど査定額が上がっていきます。

この仕組みを利用して自分の車をできるだけ高く売ることができるようにしましょう。

 

簡単!一斉見積もりができるので手間もかからない

これまでのお話で複数の買取業者に見積もりをしてもらうと査定額が高くなることがわかりましたが、実際に複数の買取業者を回るのは手間がかかりめんどくさいですよね。

でも一括査定だとたくさんの買取業者に簡単に一斉見積もりが取れて負担も少ないのです。一括査定の依頼ができる買取業者一覧 ↓↓

 

車の一括査定ができる買取業者一覧

 

軽自動車の買取相場は日々変動しています。今日の値段が明日も同じとは限りません。それに買取業者によって買取の条件も違うので、全てのお店で同じ査定額がつけられるわけではないです。

車の無料一括査定で自分の愛車が本当はいくらで売れるかを知りたくないですか?

価値が0円だった車が一括見積もりで15万円に

人気のない車の買取額

日産のノート2005年式10万キロがを一括査定して、15万円で買取ってくれる業者を見つけることができた例です。

他の業者から「査定額は0円」と言われ廃車を覚悟していましたが、一括査定のおかげで買取りしてもらえることができたそうです。

価値がないと決めつける前に、一括査定で簡単入力をして少しでも価値がある車にしましょう。

⇒ かんたん車査定ガイドで高く査定してもらえる理由とは?

 

営業電話がしつこいのは嫌なのですが・・・

車の一括査定は手間がかからなくて簡単に見積もりできるのですが、その反面デメリットもあります。それは営業電話が一斉にかかってくることです。

時間があるときにかかってくるのならまだいいですが、忙しいときに連続して電話がかかってきたらとてもじゃなく対応しきれないですよね。それに中には電話自体が嫌いな方もいらっしゃると思います。

そういう方はカーセンサー.net簡単ネット査定で見積もりしましょう。

カーセンサーは希望すればメールだけの連絡にすることができるで電話が嫌いという悩みの方におすすめの査定サイトです。

 

車の無料一括査定を利用した人の口コミ

youngman_28車の売却が初めてで42万アップできた

初めての車の売却でどこの業者がいいのかわからなかったので、無料一括査定をすることにしました。トヨタのプリウス2009年式6万キロを無料一括査定してみた結果、一番高いとこと一番安いとこの値段の差が42万円でしたので迷わず売却しました。
(30代・男性・会社員)

 

obasan ディーラーの下取りと39万円の差

販売店での下取りが予想より安かったので、試しに買取業者での無料一括査定をお願いしてみました。トヨタのハリアー1999年式10万キロを査定したのですが、下取りよりも39万円高い値段がついたので満足です。
(40代・女性・主婦)

 

midorisirokage

 

人気のあの車は本当にいい車なのか!?実際の評価を辛口チェック

いま人気のアクアとプリウスは雑誌やテレビでも大きく取り上げられています。

その広告の効果も素晴らしく、なんと直近1年の国内新車乗用車販売台数でもTOP2に入っています。

でも実際の評価はどうなのか??購入した人は満足するのか??

ディーラーに尋ねても、ディーラーは車を売りたいばかりで本当のことは教えてくれません。実際にいい車なのか?悪い口コミも知りたい

そこでこのサイトでは実際に調査して本当の評価を辛口チェックしてみました。

今から買いたい車がある方は参考にして間違えない車選びをしましょう。

車種別に評価を辛口チェック!

C-HRアクアプリウスフィット / ノート ヴォクシー / デミオ / ヴェゼル / エクストレイルステップワゴン / カローラアクシオカローラフィールダー /シエンタ / エスクァイア / ハリアー / ムーヴ / ジムニー / ハスラー / タント / インプレッサ / セレナ / ノア / ヴィッツ /アルファード / ヴェルファイア / エスティマ / ソリオ

 

新車を安く買いたい!値引き交渉のコツ

これから欲しい車をできるだけ安く買いたいですよね。そのためには事前に作戦を練り、ディーラーと交渉する術を身に付けなければなりません。

このサイトでは車種別の値引き交渉の方法をご紹介していきます。

車種別の値引き相場&交渉方法

C-HRアクアプリウスフィット / ノート ヴォクシー / デミオ / ヴェゼル / エクストレイル / ステップワゴン / カローラアクシオカローラフィールダー / シエンタ / エスクァイア / ハリアー / ムーヴ / ジムニー / ハスラー / タントインプレッサ / セレナ / ノア / ヴィッツ / アルファードヴェルファイア / エスティマ / ソリオ

投稿日:

Copyright© カー大帝が車を売る , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.