スズキ新型ソリオ/ハイブリッドの値引き相場&交渉方法【2018年9月】

スズキ新型ソリオ/ハイブリッドの値引き相場

ソリオの値引きの目標は総額20万円引きです。内訳は車両18万円引き、オプション2万円引きです。

しかしこの金額は簡単ではありません。スズキの値引き交渉は厳しいことで有名です。

それはスズキ自身に、希望小売価格はぎりぎりの値段を出しているという自負があるからです。20万円引き達成には戦略が必要です。

 

スズキ新型ソリオ/ハイブリッドの値引き交渉方法

デリカD:2と競合させる

ソリオを買おうと思ったら、スズキディーラーで「別にデリカD:2でもいいんだけど」と言ってください。

デリカD:2は三菱のクルマですが、外装も中身もソリオとまったく同じクルマです。デリカD:2はスズキが作っているのです。これをOEM生産といいます。

スズキがスズキの工場でソリオを作り、マークだけを「三菱・デリカD:2」にして三菱の販売店に卸しているのです。

現在、三菱は販売にあえいでいます。ですのでデリカD:2もかなり値引きが期待できます。三菱の見積もりをもってスズキディーラーに行けば、営業担当も頑張るでしょう。

ダイハツの軽を見に行け

スズキのディーラーに行く前に、ダイハツに行きましょう。ダイハツでは、ノッポ軽自動車のタントやウェイクに試乗してください。そこで、ノッポ軽自動車でもいいかも、という気持ちを作ってください。

その気持ちを持ってスズキのディーラーに行き、「ソリオでお買得感が得られないなら、軽自動車を買うが、軽自動車ならダイハツを買う」と言ってください。営業担当はもうひとふんばりするはずです。

 

スズキ新型ソリオ/ハイブリッドのライバル車はポルテとデリカD:2

ダイハツ・タント

ソリオの最大のライバルは乗用車ではなく、軽自動車のタントです。タントは本当に良くできたクルマです。相当良いクルマであるスズキ・ワゴンRより売れているくらいですから。

ソリオは軽自動車のワゴンRを大きくして生まれました。ワゴンRのバージョンアップのクルマということです。

つまりソリオもタントも、ワゴンRより少し良いクルマという点でまったく同じなのです。

もし軽自動車でもいいという人でしたら、わざわざ高い税金を支払わなければならないソリオを選択する余地はないでしょう。

タントは室内もかなり広いです。特に天井が高くで気持ちが良いクルマです。

ホンダ・フィット

ソリオとフィットは一見すると同じジャンルに入らなそうに感じると思います。しかしソリオを試乗した後に、フィットを試してみてください。

室内の広さではソリオの圧勝ですが、フィットの荷物スペースの広さに驚くと思います。

ソリオの後にフィットに乗ることがポイントです。フィットの走りを体感したら、さすがホンダと感じることでしょう。両者の成績はこんな感じです。

・ソリオ:室内空間◎、走り△

・フィット:室内空間○、走り◎

フィットの方が優れたクルマといえるでしょう。

 

スズキ新型ソリオ/ハイブリッドの中古車情報

新車を買うときのおもてなしを必要としない人なら、ソリオは絶対に中古がお得です。

2016年車、走行5kmのG 2WDが115.8万円で出ています。走行5kmは新車も同然です。なのに新車より30万円も安いです。

現行車を諦めて先代にすると、お買い得感はもっと増します。走行3万kmの2014年型や2013年型は100万円を大きく割り込みます。ナビやETCが付いて75万円という車体もあります。

さらに2008年型の3万km走行車は、30万円です。ほとんど投げ売り状態といえるでしょう。2006年型まで落ちると、やはり3万km走行で26万円です。

とにかく1年落ちるとガクンと値段が下がるのが、中古ソリオの魅力です。車種にこだわらない、とにかく乗用車に5年乗りたいという人は、中古ソリオは狙い目です。

 

ディーラーに騙されるな!15万得するために下取りではなく買取にしよう

新車購入を検討している人たちの口コミを調べていたら、すごいことを発見してしまいました!!

買取業者の相場はディーラーの下取り額より、平均で10万円程高かったのです。

噂が本当なのか真相を探るために、私も車の無料一括サイト(かんたん車査定ガイド)で自分の車をチェックしてみました。 そうすると・・・このような価格が出てきました↓↓

簡単な入力ですぐ査定

でも、これではまだ実際の価格がわからないので、買取業者に実車を見ていただき、ディーラーにも査定してもらったところ、 なんと買取業者の方が15万円も高かったのです!!

これで下取りが損だということが実証されました。 下取査定で0円だった日産ノートが、10万円で売れたケースもあるのであなどれません。

⇒ かんたん車査定ガイドで高く査定してもらえる理由とは?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です